あなたの目標に合わせ、専属トレーナーが担当!

ウエルバランス スタッフブログ

スタッフブログ

気圧による体調変化

投稿日:

 

こんにちは!

トレーナーの鈴木です!

 

みなさん昨日は大丈夫だったでしょうか?

台風でお怪我などされていなければ幸いです。

 

さて、ちょうど台風も過ぎて暖かくなったし気分も晴れて体調ばっちり!なんて方も多いと思います。

しかし、気圧の変化に弱い方は逆に今日体調崩される人も少なくないはずです。

このように天候により体調が崩れやすい方は「気象病」と呼ばれるらしいです。

中でも気圧というのは特に体調に変化を起こしやすい要因になります。

酸素カプセルに乗って体調が良くなったと実感が得られた方は分かると思いますが、気圧が高いと体調は良くなる人が多いはずです。

逆に雨の日や曇りの日、いわゆる気圧の低い日は体調が悪くなるという方が多いですね。

なぜこのような症状に陥るのでしょう?

 

キーワードは「血流」です。

人間の体は血流の変化によって体調の良し悪しがかなり変わってきます。

食べ物を食べて消化し、その栄養を全身にまわす。

トレーニングなどにより筋肉を動かすために栄養を送る。

内臓などが正常に働くように血液を送る。

人間は血液無くして生きられません。

つまり、血液を全身に滞りなく届けるためには「血流」というのはとても重要なものになるんです。

 

その血流を悪くしてしまう要因のひとつが「気圧」なのです。

気圧というのは空気の圧力のことで、

低気圧の時は人間の体により多くの圧力がかかりやすい状態になります。

イメージとしては腕をぎゅっと締められているイメージをするといいかもしれません。

腕をぎゅっと締められている状態だと段々手に力が入らなくなりますよね?

それが血流を阻害している状態なんです!

しかも気圧は全身満遍なく圧がかかりますので

全身を締められている状態になってしまいます。

その状態がずっと続き頭に血液が足りなくなるとぼーっとしたり、

脚に血液が回らず筋肉に力が入りづらくなり膝関節が痛くなるなど様々な影響が出ます。

これを改善するには圧によって阻害されている血流を流れやすい状態にしてあげるのがいいでしょう。

 

ストレッチ、マッサージ、軽運動、改善方法は様々ありますが

ウエルバランスで是非試して頂きたいのが「酸素カプセル」です!

酸素カプセルは気圧を高い状態にするので全身から圧が少し解放され

阻害されている血流を亢進させてくれる機能もあります。

まだ乗られたことがない方は是非一度お試し下さい!

 

なんとなくですが気圧がもたらす身体への影響が理解できたでしょうか?

天気の悪い日に体調が悪くなりやすい方はウエルバランスへ来て色んな改善方法を試してみてください!

きっと自分にあった改善方法が見つかるはずです!

 

明日は火曜日なので定休日になります。

お気をつけ下さい。

 

鈴木

-スタッフブログ

Copyright© ウエルバランス スタッフブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.